越前漆器の通販・販売 越前漆器は漆器さじべえ
送料全国一律480円 9,500円以上お買上げで送料無料!安心の返品返金完全対応!
営業日時
 1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25
26 27
28 29 30 31

カレンダーのピンクの日はお休みとなっております。
 注文は年中お受けいたしますが、メール返信等は翌営業日となっています。
 営業時間 9:00〜17:00



越前漆器の漆器さじべえ
〒916-1222
福井県鯖江市
     河和田町17-8-1
TEL 0778-65-0416
FAX 0778-65-2798
Mail info@shikki-sajibe.jp
セキュリティー
本ウェブサイトはベリサイン社のデジタルIDにより証明されています。
次ページからの入力内容はSSL暗号通信により安全に送信されます。
江美店長の部屋!

店長の自己紹介や地元河和田の紹介など (^^♪
漆器職人の紹介
 当店の漆器職人、冨田 立山さんを大紹介します。

名前  作家名 冨田 立山   (本名  冨田 信夫)
略歴  沈金職人・日展作家

 沈金とは、のみで塗り物の表面を彫り、漆を沈め、金粉や色粉などをまき、絵柄を現すものです。
立山さんは、この道に入り35年のベテランの沈金師さんです。
普段は、心を込めてお客様に喜ばれるようにと、注文の品に絵や家紋などを彫っています。また時には、工芸美術展などに出される作品制作に没頭されることもあります。

 立山さんは、ベテランで作家でもあるという位置にはとどまらず、日々勉強をつづけらています。外に出て、いろんなものをみて勉強することの大切さを語っていただきました。
漆器という固定観念にとらわれず、あらゆるものとのコラボレーションを思考錯誤して考えています。

 右の写真は、お屠蘇器に鶴を彫っているところです。

 左の写真は、漆額で立山さんが彫られたものです。
商品にも載せたいと思います。


 

 右の写真は、立山さんの息子さんが結婚記念品を彫られましたが、結婚されるおふたりの希望のイラストを沈金で表現さらたものであり、オリジナルの絵柄をつけ、オリジナルのギフト制作もできます。 オリジナルギフトの制作はお問い合わせください。
お問い合わせは TEL 0778-65-0416 か お問い合わせフォーム まで
立山さんの略歴
昭和22年  河和田に生まれる
昭和45年  日展作家真保由斉氏に師事
昭和56年  福井県総合美術展(県教委賞受賞)
昭和57年  福井県総合美術展(知事賞受賞)
昭和58年  福井県芸術祭文協新人賞受賞
福井県総合美術展無鑑査
福井県総合美術展実行委員
第15回日展入選
昭和61年  日本現代工芸美術展(現代工芸賞受賞)
第18回日展入選
昭和62年  福井県総合美術展審査委員
第19回日展入選
昭和63年  福井県総合美術展審査委員
第20回日展入選
平成元年  第21回日展入選 県総合美術展理事
平成 2年  第22回日展入選 福井県文化協議会理事
平成 3年  日本現代工芸美術展(会員記念賞受賞)
第23回日展入選
平成 4年  福井県総合美術展審査委員
平成 5年  第25回日展入選
平成 6年  第26回日展入選
平成 7年  第34回日本現代工芸美術展審査委員
第27回日展入選
平成 8年  第28回日展入選
平成 9年  第29回日展入選
平成10年  第30回日展入選
平成11年  第37回日本現代工芸美術展審査委員
第31回日展入選
平成12年  第32回日展入選
平成13年  第33回日展入選
平成14年  第34回日展入選
平成15年  第35回日展入選
>TOP >会社案内 >商品紹介 >お客様の声 >よくある質問 >お問合せフォーム >漆器職人 >店長の部
越前漆器の通販・販売は越前漆器さじべえ 2004 漆器さじべえ all right reserved